2016.08.31 ( Wed )

早稲田祭よりも燃える!前月祭パフォーマー団体紹介(後編)

早稲田大学のパフォーマンス系サークルにとっての晴れ舞台、前月祭。2015年にその舞台に立てたグループをご紹介していきたいと思います!こちらは後編です!


早稲田大学
今回は前回に引き続き「前月祭パフォーマー団体紹介」の後編をお届けします。

800以上のサークルが活動をする「日本一のサークルコミュニティ・早稲田」の中でも、その存在感で他を圧倒するパフォーマーサークル代表たちによる熱いメッセージを感じてください。

 

出演団体8:MYNX

 

早稲田前月祭2015 MYNX (YouTube)
 
(スローガン)

思わず笑顔となる空間を!

 

(団体紹介)

こんにちは!私たち早稲田大学チアダンスチームMYNXは、早稲田初、そして早稲田唯一のチアダンスチームです!

 

私たちMYNXは「1.チアダンス界のトップになる」「2.早稲田のアイドルになる」という二つの目標に向かって、日々全力で活動しています!

 

負けず嫌いでかわいくない、頑張る姿が泥臭い…と、そんな暑苦しいワセ女集団なMYNXですが、前月祭でも、皆様との『両想いなチア』を目指して、大隈講堂中に私たちの”アツい想い”を全力で届けます!

 

MYNXらしく会場の皆様が思わず笑顔になってしまうようなパフォーマンスをしますので、是非私たちと一緒に盛り上がっていきましょう!Let’s GO MYNX!!

 

(代表挨拶)

こんにちは!昨年の前月祭に引き続き出演させていただき、誠にありがとうございます!チアダンスを通じて私たちと一緒に早稲田への愛を感じてみませんか!

 

今年もMYNXらしく皆様との両想いなチアを目指し、ワセ女パワー全開で大隈講堂を盛り上げたいと思います!それでは、Let’s go MYNX!cheer for you!!

 

出演団体9:踊り侍

 

【4K】早稲田大学 踊り侍|燃ゆる(早稲田祭 2015 大隈講堂前ステージ 2) (YouTube)
 

(スローガン)

侍こそが早稲田だ!

 

(団体紹介)

こんにちは!早稲田大学”踊り侍”です!

踊り侍は、北は北海道から南は高知県まで、日本全国のお祭りで踊り回っているよさこいチームです。

早稲田大学と大妻女子大学の学生を中心に、様々な大学のメンバーが集まっています!

 

究極に激しい演舞のテーマは”燃ゆる”。

踊り子一人一人が夢を追いかける姿が織り成す演舞から何かを感じ取っていただけたら幸せです。

さあ皆様、唯一無二の”しあわせだ空間”を共に!どうぞよろしくお願いします!

 

(代表挨拶)

お前らに言いたいことがある!!

大変私事ですが、僕たち踊り侍今期メンバーはこの早稲田祭で引退します。

全力で本気で熱く熱く過ごしてきたこの2年半、多くの方の支えがあってここまで辿り着くことが出来ました。

その全ての方への感謝の気持ちを胸いっぱいに抱きしめて、大切に踊らせていただきたいと思います。

 

究極に踊り侍らしく、早稲田らしく。

「侍こそが早稲田だ!!」と言わしめるような最高の”しあわせだ”をお届けしたいと思います。どうぞよろしくお願いします!!

 

出演団体10:SARAHbelly

 

早稲田前月祭2015 SARAHbelly (YouTube)
 

(スローガン)

清く正しく美しく色っぽく!

 

(団体紹介)

こんにちは!早稲田大学ベリーダンスサークルSARAHbellyです。

大学唯一のベリーダンスサークルとして『清く正しく美しく色っぽく!』をモットーに、早稲田祭や4月の新歓公演、その他イベントのために日々練習を重ねています。

 

私達の前月祭や早稲田祭でのパフォーマンスを見て、少しでもベリーダンスを知って頂けたら嬉しいです!

早稲田祭まであと少しとなりました。みなさん、盛り上がっていきましょう!!

 

(代表挨拶)

前月祭実行委員含め、このイベントを支えてくれている全ての人に感謝しております。

さて!!夏も終われば前月祭、そして早稲田祭まであとわずかとなります。

わたし含めSARAHbelly一同、秋に向けて食欲とともにモチベーションもどんどんと上がっています!

 

今年も「清く正しく美しく色っぽく」パフォーマンスできるよう日々練習を積んでますので、ぜひお楽しみにしてください!

それでは、みんなで前月祭を通じて、更に早稲田祭に向けて盛り上がっていきましょう!

 

出演団体11:東京花火

 

早稲田前月祭2015 東京花火〜藤結び〜 (YouTube)
 

(スローガン)

一期一会の東京花火!

 

(団体紹介)

“よさこい”の本場、高知のよさこい踊りを大切に、150人のメンバーで活動している早稲田のよさこいチームです。

オリジナルの衣装・曲・振りを鳴子・扇子・纏を使って、男振りは男らしく、女振りは優美にパフォーマンスできるよう日々練習しています。

 

前月祭では”早稲田”を感じていただけるような演舞を目指し精一杯踊らせていただきます。是非ご覧ください!

 

(代表挨拶)

こんにちは!僕たちのチームは「一期一会」を大切にしています。

初めて東京花火を見てくれる方、東京花火を好きになってくれてずっと応援してくださっている方にも同じ感動を与えられる演舞をしたいと日々練習に励んでいます!

 

前月祭でも必ず皆さまを感動させ、東京花火の良さを知って頂ければと思います!ぜひご覧ください!

 

出演紹介12:Brilliant Pinks

 

早稲田前月祭2015 BrilliantPinks (YouTube)
 

(スローガン)

パワフルに!チアフルに!

 

(団体紹介)

私たちBrilliant Pinksは総勢120名の女の子たちだけのダンスサークルです。

主にhiphop、girls hiphop、lockの3ジャンルを踊っており、年3回の公演に向けて日々練習しています!

 

今年はメンバーの数も増え、今までよりもさらに迫力が増したパフォーマンスを披露します!

パワフルに輝く私たちの姿を是非観に来てください!

 

(代表挨拶)

今年も前月祭が開催され、参加出来ることを本当に嬉しく、誇りに思います。私たちBrilliant Pinksは今年度「ぶりぴんをもっと知ってもらいたい」という目標を掲げています。

 

大隈講堂に早稲田のパフォーマンスサークルが集結するこの機会、早稲田祭でまたぶりぴんをみたい!と思ってもらえるような最高のパフォーマンスをお魅せします!!

 

出演団体13:SHOCKERS

 

SHOCKERS 【早稲田祭2015】 (YouTube)
 

(スローガン)

「チアバカ!!」

 

(団体紹介)

こんにちは!早稲田大学男子チアリーディングチームSHOCKERSです。

僕たちは世界的にも珍しく男だけでチアをしています!

 

毎年11月の早稲田祭や3月の大会、メディアやイベント出演のために日々練習し、今年度は「チアバカ!」をスローガンに活動しています。

前月祭では僕たちらしいパワフルで力強い演技をお見せしたいと思います!

みなさん、早稲田祭に向けて僕たちと一緒に盛り上がっていきましょう!!

 

(代表挨拶)

現在、SHOCKERSは前月祭や早稲田祭に向けて日々練習を重ねております。

早稲田大学の様々な団体と一緒に前月祭のステージに立てることが本当に嬉しい限りです!

前月祭を盛り上げられるようSHOCKERSも全力で頑張りたいと思います!!

 

たとえ練習が辛くても、自分の限界を突破した先に到達できる笑顔を見せられるなら頑張れるのがチアの魅力です!

そんな僕たちの姿を見て一緒に「チアバカ!」になってください。

 

私達出演者も観客も全員が早稲田を感じて、早稲田祭に向けてテンションを最高潮に高めていきましょう!!

 

出演団体14:早稲田大學応援部

 

早稲田前月祭 エンディング+紺碧の空(早稲田大学応援部) (YouTube)
 

(スローガン)

すべてを捧げる!

 

(団体紹介)

「前月祭では熱い早大生の皆様と紺碧の空を熱唱したいと思っていますので是非盛り上がっていきましょう!

紺碧の空と校歌を力いっぱい指揮しますので、みなさん一丸となって是非盛り上がってください!

 

(代表挨拶)

私達早稲田大学応援部は、野球部を始め全ての体育各部、OB組織等、様々な場面、団体へ向けて活動させていただいております。

 

この度の前月祭では早稲田を大いに盛り上げ、秋季早慶戦、早稲田祭へと繋がる様な熱い紺碧の空を歌いたいと思います!

 

早稲田を感じたければ前月祭へ

 

2015年の「早稲田祭前月祭」を盛り上げた全14サークルの代表からのメッセージ、いかがだったでしょうか。

 

ダンスの中だけでも、チアダンス、ヒップホップ、タップダンス、ベリーダンスとジャンルの違うサークルがそれぞれの魅力を競い合う1年に1度の祭典が「早稲田祭前月祭」なのです。

 

早稲田祭当日はステージの時間の制約があり、どのサークルも1年間のすべてを出し切るには充分な枠が確保できません。

また観客としてサークルのパフォーマンスを観たいと思っても、離れた場所のステージで複数のイベントが同時開催されてしまうとすべてを観ることは物理的に不可能になってしまいます。

 

そんな「パフォーマーと応援するファンを繋ぐ架け橋」としての側面が、前月祭の魅力の1つでもあるのです。

 

大学生活を卒業後に振り返った際には「サークルの思い出」が一番心に残っている人が多いようですが、特にその情熱のすべてを練習に注いだパフォーマーにとって前月祭は特別の場所になるでしょう。

 

前月祭は「早稲田の熱量を肌で感じる近道」なのかもしれません。

Recommend-関連するオススメの記事-

後 援

JIHDO 公益財団法人 国際人財開発機構

協 力

FRESH! by AbenaTV

pagetop

Copyright© 大学生活を有意義にする実行委員会. All Rights Reserved.