2016.08.06 ( Sat )

大学生といえばバイトとサークル!選択する理由は? 大学NOWNOW!2回目放映

大人気のインターネットラジオ「大学NOWNOW」。その2回目の放送は、気になる自分グラフ、サークル、バイトについて取り上げました。


記事:小倉可愛

dn_01

「ダイガクNOW!NOW!〜!!!」

キャモン:さあ、始まりましたよ。今週も!

この番組はどんな番組なんですか?みんなが思うように説明してよ!

男の子:大学生のための番組ですかね。。

大学生が普段どんなことやってるかとか、、

女の子:んーー、大学生が“ダベる“感じですかね。。

キャモン:いや、番組だからダベっちゃだめなんだよ!!!

 

のっけから不安なスタート・・・

まだ2回目だから仕方ないかな。

さぁ第2回目となる「ダイガクNOW!NOW!」はどのようなものとなったのでしょうか?

 

第2回は“大学生の入試から入学してからの普段の生活“や“大学生のバイト事情“がテーマとなっているみたいですよー?

早速放送を振り返りましょう!!

1.   大学生の前半を振り返ろう!自分グラフ!!

 

キャモン:もう7月。今年も折り返しに入りましたが、この半年間の大学生になってからの生活を振り返ってみたいと思います。題して自分グラフーー!!!

ということで、まず最初の企画は2016年も折り返しということで、この半年間の人生の振り幅を折れ線グラフにして振り返ってみました。

 

私は今大学1年生なので、2016年の前半はテスト→慶應に合格→入学→勉強→ダイガクNOW!NOW!

という感じですが他のみんなはどうなんでしょう??

1. 岡くん(法政大学1年)

初めは法政大学に通う岡くんの自分グラフ
大学NOWNOWの様子
キャモン:岡くん1・2・3月はなんでこんなに低いの?

岡:やっぱり試験があって、仮面浪人だったので・・

仮面浪人とは

大学の試験には見事合格して入学・在籍はしてるのですが、その大学とは別の大学や希望する学部の入学試験のための勉強をしている受験生のことです。

 

仮面浪人・・・??

私も大学に入学するまであまり聞いたことのない言葉でした。

しかし、入学してみると意外とまわりに仮面浪人している友達がいることに気がつきました。

 

そこで友達から聞いた話を元に、私なりに仮面浪人についてのメリット・デメリットを挙げてみました!

やはり仮面浪人の1番のメリットは、2浪になるリスクを軽減できる点だそうです。

普通の浪人生の場合は、1浪してダメならもう2浪するしかありません。

しかし、仮面浪人の場合は失敗した場合でも、2浪しなくても今の大学でそのまま卒業を迎えるという選択肢も残っています。

どこにも受からなかった場合のリスクが格段に軽減させることができます。

一方でデメリットとしてはお金がかる点が挙げられると思います。

大学への入学金や授業料も払ったうえで再受験をしなくてはならないので、例え仮面浪人が成功したとしても、またそれと同じ金額を払わないといけないため単純に倍の金額がかかってしまいます。

 

これは私の友達の話なのでほんの一例ですが、もし仮面浪人を考えている方がいらしゃいましたら是非参考にしてみてください!!

2. 斉藤くん(慶応義塾大学2年)

続いて斉藤くんの自分グラフ。
大学NOWNOWの様子
キャモン:まず折れ線で書いて下さいって言ったのに。。何コレ水墨画なの?

斉藤:すいません。僕の中で折れ線これやったんで。

キャモン:まあ、いいけど。。斉藤くん、この2月インターンってのは何?

斉藤:これはちょっと普通のインターンと違いまして、このインターンは海外に飛んで、学生でチームを組み、ビジネスを学ぶというものやったんですね。

「面白くて、ビジネス学べて、さらに海外で他の大学生との輪も作れる」すごい最高でしたね!

キャモン:でも2月だったら寒そう・・・

斉藤:ベトナム行ってきたんですよ!世界遺産都市のホイアンという所で、環境もよく外国人の方も多くて楽しかったです。

 

3. 高橋さん(慶応義塾大学1年)

キャモン:もう全員見たかな。

高橋:え!ちょっと忘れてません?!

キャモン:またベタな・・じゃあきゃりーぱみゅぱみゅさんみたいな人のやつ見ますー?
大学NOWNOWの様子
高橋:私、慶應に自己推薦で受かったので・・

自己推薦とは

慶應では文学部でのみ採用されている制度で、自己推薦は“自称”せあるため、公認である学校推薦よりは合格率が下がってしまうようです。

高等学校全期間の調査書の「全体の評定の平均値」が4.1以上であらなければならず、高校生の時日頃から、定期テストなどで真面目にコツコツ点数を取って評定が良かった人でないと受けれないようですね。

 

2.   サークルってどういうものなの?!

キャモン:そもそもキャモンはサークルがどんなものなのかということを知らないんですね。なので今後、特集をしていきたいんですが、ちゃんと説明されたことがないので、現役大学生の方々に教えていただきたいです。

 

ということで放送の中でも話していましたが、私なりにサークルとはこういうものだというのをまとめてみました。
サッカー部

部活との違い

・目的がサークルは友達作りや楽しむこと、一方で部活の目的はその競技や活動を通じて何か成果や結果を残すことにあるという点。

・サークルは自由度が高く、雰囲気も緩い。

・上下関係なども厳しくなく、拘束されることもない。

 

いつ入るの??

サークルによって違いますが、多くの場合1年生の4・5・6月のうちに入る場合が多いです。

4月〜5月にかけて新歓期間というものが設けてあり、新入生は各サークルの新歓に行って、そのサークルに入るかどうかを決めます。

新歓には、実際にそのサークルの練習に参加するものや、食事会に参加するもの、また花火などのイベントにみんなで行くものなど様々です。

ちなみに、新歓期間の食事会やイベントにかかるお金は、新入生はタダの場合が多いです。
サッカーの応援

インカレってなに??

インカレとは複数の大学の学生によって行われるサークルのことです。

通常のサークルは慶應だったら慶應だけ、早稲田だったら早稲田だけというように、同じ大学の大学生だけで構成されるのですが、インカレは他の大学の大学生と交流することが出来るので、新しい視点や考え方などを知れるというのが特徴として挙げられます。

 

 

キャモン:ちなみに高橋さんはどんなサークル入ってるの?

高橋:私は「児童文化研究会」に入ってます。

毎週土曜日に小学校の校庭開放の日があるんですけど、私はサークルのメンバーの子何人かと一緒にそこで子どもたちと遊んでいます。

 

 

私はそんなサークルあることを知りませんでした。

ちなみに私はテニスサークルとバンドサークルに入ってます。

また、今後の記事で私の入ってるサークルについても紹介していきますので楽しみにしてて下さいね!!

3.   今どき大学生のバイト事情!!

友達と遊びに行くにも、サークルで活動するにも、何をするにも意外と大学生はお金がかかる。そこで、大学生がどんなバイトをしてるのか?について紹介していきたいと思います。

 

岡:僕は決まってこれ。というのではないんですけど、派遣のバイトをやってます。倉庫の仕分けとか、食品のパックの詰め分け、イベントの警備など様々な種類があります。

 

イベントバイトは、口外禁止ですが有名人の方に会えたり、裏側のシステムを知れたりするので1度は経験してみたいですね!!

大学NOWNOWの様子

榎木:僕はテレビ局でバイトしてます。

キャモン:急に出てこないでくださいよ。テレビ局ではどんなことしてるの?

榎木:報道部で、次の日の取材予定などを作成する事務作業をしています。

 

 

レアなバイトですね!

普通は入れないテレビ局でのバイトは中々一般公募はしておらず、先輩などからの紹介というケースが多いみたいですね。

 

 

高橋:私はメイド喫茶でバイトしてます。Twitterのトレンドの欄で“メイドの日”って書いてあって、なんかメイドさんなりたいなと思って応募したら通っちゃいました。お店では「いっらしゃいませ。ご主人様♡」とか言ってます・・・

 

 

これまたレアなバイトですね!

私のまわりでも彼女くらいしか、メイド喫茶でバイトしてる子はいないかもしれません。普段の高橋さんの少しブラックな部分を秘めてる感じからは、想像もできないですね・・「美味しくな〜れ♡」

 

 

 

ということで「第2回大学NOW!NOW!」振り返ってきましたが、みなさんいかがだったでしょうか?
放送ではあまり触れられませんでしたが、メイド喫茶やテレビ局でのバイトなど今後、記事にてまた取り上げますのでみんな楽しみにしててね〜!

 

次回の放送もお楽しみに!!

Recommend-関連するオススメの記事-

後 援

JIHDO 公益財団法人 国際人財開発機構

協 力

FRESH! by AbenaTV

pagetop

Copyright© 大学生活を有意義にする実行委員会. All Rights Reserved.